初めての方へ|業務用の水耕栽培プラント販売店【ヨンボファクトリー】

初めての方へ

水耕栽培に必要なもの

栽培用温室

水耕栽培は温室を利用して栽培します。
そのため、ビニールハウスもしくはガラス温室が必要になります。(屋内での利用は不可)
すでに温室がある施設の場合は、それを利用することもできます。

プラント設備

多品種の野菜栽培を可能とするプラントです。
ハウス温室のサイズにより導入台数を自在に決めることができます。
最初は1~2台からスタートして、後から増設して規模を大きくしていくこともできます。
また、発芽器は野菜の苗を育てる装置です。ここまで苗を育ててからプラントへ定植します。導入しているプラントの規模に合わせて大きさを選びます。

水道工事

“水”耕栽培ですので、水がなければ栽培できません。
井戸水や水道水をハウス内に引き込む必要があります。蛇口からホースで各プラントのタンクへ繋ぐと、タンク内のフロートバルブにより自動で水を供給してくれます。

電気工事

栽培プラントは栽培溶液が循環しています。
水中ポンプを利用して循環させているため電気が必要です。電気工事が困難な場所では、ソーラーパネルを利用して発電することも可能です。通常のポンプはAC100Vですが、太陽光発電の場合のポンプDC24Vとなります。

水耕栽培体験の流れ

STEP1
体験申し込み
お電話(080-8216-1184)もしくはメールフォームよりお問い合わせください。
STEP2
現地で農業体験
水耕栽培について検討をしていただきます。アクセスはこちら
STEP3
お見積り
水耕栽培を行うと決めていただいた方に、お見積りを行います。
STEP4
施工
プラントの設置等必要な工事を行います。
STEP5
施工完了
育てて嬉しい水耕栽培ライフをお楽しみください!

業務用水耕栽培プラント販売店 ヨンボファクトリー

Tel. 080-8216-1184

<営業時間> 9:00 - 17:00 / 不定休

ページの先頭へ